顔のシミ・しみ取り対策と治療>顔のシミ・しみ ケア 対策

顔のシミ・しみ ケア 対策

顔のしみ・シミを消したい!顔のシミ・しみを解消したい!
そうお思いなら、半身浴を毎日行いましょう。

半身浴とは胸(心臓)より下だけをお湯につける入浴方法です。
これがなぜ半身浴が顔のシミ・しみによいのでしょうか?
顔のシミ・しみを解消できるのでしょうか?

半身浴は体温より少し高め(37℃〜38℃くらい)の温度に長時間(20分以上)つかるのですが、心臓には負担をかけず、重力で下半身にたまった血液を水圧で心臓へ戻し、安全な血流状態を作り出します。

低温度ですからのぼせることが無く、からだを芯から温めることができ、
その結果新陳代謝が活発になり、顔のシミを追い出すターンオーバーの
リズムを正常に近付けることができるのです。

お風呂上りは血行がよくなっているので、顔色がほんのり赤くなり、
よく見ると顔のシミが薄く、目立たなく感じることはありませんか?

代謝をあげるということは、顔のシミを消す、薄くするという効果は
もとより、内蔵の働きをよくしたり、精神を安定させたり、
肩こりや頭痛を軽減させるなど、様々な健康効果があります。

半身浴後は毛穴も開き、化粧品の吸収もよくなりますから、
顔のシミ対策化粧品の効果もより高まることでしょう。

お金もかからず、気持ちよく、顔のシミへの解消効果も抜群な半身浴、
是非毎日の習慣に取り入れて、健康と美肌を手に入れましょう。

顔のシミ・しみ解消には生活習慣を正しくすることです。

顔のシミ・しみ ケア 対策

顔のシミ・しみ対策には、栄養バランスの摂れた食事が大切です。

簡単に顔のシミ・しみ予防対策に効果のある栄養素を紹介します。


●ビタミンC

とくにビタミンCはメラニンの生成を抑えて顔のシミ・しみを薄くしたり、皮膚に潤いと弾力を与え、コラーゲンを作る働きがあります。

コラーゲンは、血管や器官を作り上げるものなので、
ビタミンCが不足すると、顔のシミ・しみだけでなく、免疫力が低下し、風邪も引きやすくなります。

●ビタミンE

抹消血管を広げ、血行がよくなり、ビタミンEは肌の新陳代謝を高めます。

そしてビタミンEは、女性ホルモンの分泌を促進し、生理不順や老化を防止します。

ビタミンEが不足すると、冷え性肩こりや、白髪が増えたりもします。

若返りのビタミンともいわれ、ビタミンEは、顔のシミ・しみの予防対策に大切です。

●ビタミンB2

ビタミンB2は、皮膚の粘膜を整えてくれます。
また、脂質の代謝を促進させてくれるので、
顔のシミ・しみ対策だけでなく、ダイエットにも効果的です。

老化の原因の過酸化脂質も減らし顔のシミ・しみ対策に効果があるだけでなく、コレステロールや中性脂肪を減らしたりと、老化防止にも役立ちます。

●βカロチン

顔のシミ・しみのもととなるメラニン色素を作らせないように、
抗酸化力を活発にするには
βカロチンやビタミンC、ビタミンEなどの
抗酸化力の強い成分を摂取することで補いましょう。
βカロチンは、顔のシミ・しみ対策に効果もありますし、老化防止にも役立ちます。

●リジン

リジンとは、体内では作ることができない必須アミノ酸で、
顔のシミ・しみ予防対策にも効果的で肌を整えてくれるます。

※顔のシミ・しみを防ぐのに良い必須アミノ酸とは以下のものがあります。
(メチオニン、ロイシン、イソロイシン、スレオニン、トリプトファン、バリン
フェニルアラニン、そしてリジン)

この必須アミノ酸はどれも大事な栄養素ですから、
日々の食事の中に上手にバランス良く摂り入れていきましょう。


顔のシミ・しみを対策には、栄養バランスの摂れた食事が大切です。

顔のシミ・しみ ケア 対策

顔のシミ・しみを予防できるお手入れの仕上げには、お肌の基礎化粧品の化粧品です。

顔のシミ・しみに効果的な化粧水で保湿をしてあげてください。

それと、最も顔のシミ・しみを消すのに大切なことは、
健康管理(規則正しい生活)と睡眠ですね。

そしてこれらをどんなに注意していても、紫外線を浴びてばかりいては、効果も薄れ
悪化する恐れもありますので、紫外線対策は十分に行ってください。

そして顔のシミ・しみに良い化粧水で保湿力をアップさせましょう。

このシミ・しみに効果的な化粧水は、

・シミ防止・美白維持効果
・抗酸化作用・抗炎症作用
・肌荒れ防止・紫外線から肌を守る
・老化を防止する抗酸化力がビタミンEと比べて、およそ1000倍

といった美しいお肌を保つためのポイントを網羅的にカバーしています。

また、皮膚細胞で作られるメラニン色素の量を抑制し、
紫外線によるシワ・顔のシミ・しみを防止する効果も認められています。

【なんと、老化を防止する抗酸化力はビタミンEの1,000倍!
顔のシミ・くすみから透明感のある肌へ導いてくれる顔のシミ・しみに効果的な化粧水

顔のシミ・しみ ケア 対策

メラニン色素を沈着させないためには、皮膚の新陳代謝を高めることが大事です。
顔のシミ・しみには、顔のマッサージや、パックなどのお手入れも効果的です。

●顔のシミ・しみにはマッサージ

血行が悪くなることで、肌の新陳代謝も衰えて、血液中の酸素不足状態に
なります。これを改善するためには、血液や、リンパの流れを良くし、
マッサージをすることで、皮膚の温度を高め、くすみを取り去ります。

洗顔後にマッサージクリームなどを使うと効果があがるので、
やさしく円を描くように中指と薬指のはらを使って、顔の中心から外側に
下から上に向かってマッサージします。

やり過ぎると肌への負担がありますので
顔のシミ・しみのためのマッサージは週1〜2回くらいが目安です。

●タオルパック

これは、血行を良くするために、熱いタオルと冷たいタオルを交互に
行うと効果的です。(電子レンジに絞ったタオルを1分ほど加熱します)

それによって、ターンオーバーを促し、基礎化粧品なども活用することで、
肌本来の力を取り戻しましょう。

美肌のための3ステップを実現したホイップパック

顔のシミ・しみ ケア 対策

出来てしまった顔のシミ・しみを改善するためには、
大きく分けて、代謝美白・還元美白・メラニン生成の抑制という
3つの方法があります。

この3つの実践方法をご紹介します。



●代謝美白

顔のシミ・しみが出来る状態の肌は、とても乾燥し、そのバリア機能が落ちています。
その結果、肌のターンオーバーが鈍り、顔のシミ・しみの原因であるメラニン色素が
肌にとどまってしまっている状態にあります。

この状態を改善するために、まずは肌に十分水分を与える、正しいスキンケアを
行いましょう。皮膚のターンオーバーを高めるためには、
食事から良質なたんぱく質を摂取し、十分な睡眠をとる生活習慣も大切です。

メラニン色素の排泄を促進するために、正しいマッサージや
パックによる手入れも効果的です。このとき、誤ったマッサージや
ピーリングを行うと逆効果になるので気をつけてください。

●還元美白

顔のシミ・しみは、メラニンが活性酸素や紫外線により酸化して茶色くなったものです。
この参加したメラニン色素を、もとの無職の状態に戻す還元美白には、
外側からビタミンCを使い、内側にもビタミンCを補うのが有効です。

ビタミンCを外側から補う方法ですが、ビタミンCのスキンケア製品は、
不安定で肌に浸透しにくいのが実情です。
そこで期待されるのが、ビタミンC誘導体と呼ばれる成分です。

ビタミンC誘導体は、ビタミンCの一部をリン酸塩に置き換えて安定化させ、
皮膚に入りやすく改良したものです。肌に浸透した後、肌の中の酵素の働きで
ビタミンCに変わり、メラニン色素の還元を行ってくれます。

ビタミンCは、肌の中でメラニン色素を還元するだけでなく、
メラニンの合成を阻害したり、活性酸素を除去したり、毛穴をひきしめたり、
コラーゲンの合成を促す効果もあります。

内側からビタミンCを補うために、野菜やフルーツ・緑茶を積極的に、
1日3回の食事で摂っていきましょう。ビタミンCの食べ貯めはできないので、
こまめに摂る癖をつけてください。サプリメントからの摂取も有効です。

●メラニン生成の抑制

メラニン生成の抑制のためには、日焼け止めを塗るのが一番です。
朝1度塗るだけではなく一日に何回か塗り直すようにしましょう。
UVAにもUVBにも効果のあるUV製品を使用してください。

日焼け止めクリームだけでなく、太陽の下にでるときは、帽子、日傘、
サングラスを身につける習慣をつけましょう。
還元美白同様、ビタミンCの摂取もメラニン生成抑制に有効です。



おすすめスキンケア方法