顔のシミ・しみ取り対策と治療顔のシミ・しみ 予防十分な睡眠がシミ予防に

顔のシミ・しみ 予防

顔のシミの原因のひとつにメラニン色素による色素沈着があります。

その色素沈着も加齢がすすむこと。つまりターンオーバーのバランスが崩れるからなのですが、顔のシミの原因として睡眠不足もあげられます。

顔のシミの予防として、肌の新陳代謝を活発にするには十分な睡眠が欠かせないのです。

それは、ノンレム睡眠といって夜の10時〜午前2時が新陳代謝を活発にしてくれる時間帯といわれています。

顔のシミを作りやすい睡眠不足になると、
本来なら、夜の睡眠中に肝臓が血液を浄化し
血行がよくなり美肌にも結びつくのですが、睡眠不足は肝機能も低下させて
血行も悪くなり、血液も浄化されずに循環してしまうので、
シミやくすみだけでなく、体のいたるところに支障をきたすのです。

顔のシミ予防には
適度な運動習慣や、入浴でストレスの少ない生活を心がける。

快適な睡眠で、疲労の回復させましょう。

それには、朝食をきちんととり、精神的にも体も目覚めには大切な要素です。
規則正しく目覚めたら、光を取り入れて、体内スイッチを切り替えましょう!

よく言うカフェインは、睡眠の妨げになるので、夕食後は控えましょう。
寝酒なども、睡眠の質を悪くするとも言われています。

正しい生活習慣が顔のシミの予防にもつながります。
顔のシミ予防はスキンケアだけではありません。

<<半身浴で顔のしみ・シミ解消顔のシミ・しみ取り対策と治療のトップへタバコがシミ予防を妨げる>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字